狂言『呂蓮』 シテ 三宅右近

三宅右近師

三宅右近

和泉流狂言師

昭和16年生まれ

故三宅藤九郎(人間国宝)の次男。 父に師事

初舞台は6歳で「伊呂波」

現代狂言界の担い手として、また他の舞台等、
幅広い舞台で活躍する

初めての試みとして注目を集めた
日本ろう者劇団の手話狂言の指導も
数十年にわたっている

一般社団法人日本能楽会会員

重要無形文化財 総合指定者

 

詳細
三宅狂言会


Copyright © 中央区能に親しむ会, Hiroshi Nakamura 観世流能楽師 中村裕 & PROSPERITI Co., Ltd. プロスペリティ株式会社 All Rights Reserved.